プロミスシンデレラ ネタバレ 1巻!金満高校生とアラサー女のリアル人生ゲーム

『プロミス・シンデレラ』【1巻】(1話,2話,3話,4話,5話,6話) のあらすじ、ネタバレ、感想をご紹介します。

出典:『プロミス・シンデレラ』1巻

 

俺様系イケメンの金持ち高校生サバサバ系アラサー女の「リアル人生ゲーム」が今、始まる!?

スポンサーリンク

『プロミス・シンデレラ』【1巻】(1話,2話)のあらすじ ~リアル人生ゲーム~

電車でいじめられている高校生を助けるくらい、正義感の強い27歳の専業主婦「早梅(はやめ)はある日、旦那「正弘(まさひろ)」の浮気に気付き、浮気を問いただす。

すると旦那に「他に幸せにしたい人がいる。離婚してくれ」といきなり離婚を切り出されてしまう。

キャリーケースに荷物を詰め、家を飛び出した早梅(はやめ)は、寝床を探している間に全財産の入ったカバンをすられ、いきなり一文無しになってしまう。

追い詰められた早梅は公園でホームレスのおじさんに力を借り、ホームレス生活を送る事になる。

こうして公園でホームレス生活を始める事になった早梅だったが、以前電車でいじめを注意した「いじめっ子高校生」の「壱成(いっせい)に、ホームレス生活をしているところを見られてしまう。

公園でホームレス生活をしている早梅(はやめ)を見つけた壱成(いっせい)は一万円を取り出し、早梅に恵んで優越感に浸ろうとする。

しかし、曲がったことの嫌いな早梅は壱成に強烈なビンタを浴びせて逆に壱成に愚痴をぶちまける。

そんな早梅だったが、ホームレス生活を始めて7日経っても、すられたカバン(お金)も見つからず、仕事も寝床もなかなか見つからない。

最初は助けてくれたホームレスのおじさんにまでいやらしい目で見られる様になり、どうしようもなくなった時、

目の前に金持ち高校生「壱成(いっせい)」が現れ、ホームレスのおじさんを追い払い、早梅に「ついてこい、寝床を提供してやる」と言い放つ。

出典:『プロミス・シンデレラ』1巻

以前は壱成の助けを拒んだ早梅だったが、極限状態だった早梅は不本意ながらも壱成についていく事に。

そして、壱成は寝床を提供する条件として「リアル人生ゲーム」をする事を求めてくるのだった…。

『プロミス・シンデレラ』【1巻】(1話,2話)の感想(ネタバレあり)

正義感が強く、曲がった事が嫌いでサバサバしている早梅(はやめ)は、黒髪ショートできゃしゃな体系をしています。

そんなきゃしゃな体系からは想像もつかないくらいパワフルな一面もありながら、嘘のつけない子供みたいなまっすぐな性格に愛着を持ってしまいます。

お金をちらつかせていきがる金持ち高校生壱成(いっせい)は、金髪のオレ様系イケメンで、ワルガキ小学生をそのまま高校生にした様な性格で、生意気ですが可愛くて憎めません。

壱成の家に来る途中に買ってあげたカレーを食べる早梅に、リアル人生ゲームをやらないならカレーを食うな、返せと言って追いかけっこするシーンなんかも子供のケンカの様で微笑ましくなります。

出会ったばかりでケンカばかりの2人ですが、この2人の掛け合いが息ぴったりでくせになります。

そして、なんだかんだでリアル人生ゲームをする事になった早梅は早速最初のミッションに挑むことになります。

スポンサーリンク

『プロミス・シンデレラ』【1巻】(3話,4話)のあらすじ ~高級クラブ~

記念すべき第一回の「リアル人生ゲーム」のミッションが「高級クラブで主役に恥をかかせる」に決まり、壱成(いっせい)にバッチリおめかしさせられた早梅(はやめ)は、壱成と共に高級クラブへ向かっていた。

高級クラブでは「恵(めぐみ)という若いスーパーモデル(自称)のバースデーパーティが開かれていた。

今日の主役「恵」はどうやら壱成に気がある様子。

壱成(いっせい)はそれをわかった上で、早梅(はやめ)を連れてきたのだった。

案の定、早梅に嫌悪感を抱く恵だった。

恵の敵意やそれをあおる壱成の発言に限界を感じ、トイレへ逃げ込む早梅。

しかし、恵も同じタイミングでトイレにやってきて、「壱成に手を出したら許さないから」と早梅を脅迫するのだった。

恵の迫力に圧倒され、「早急に帰りたい」と訴える早梅に壱成は「俺からの伝言を伝えればクリアにしてやる」ルール変更をもちかける…。

早梅はミッションをクリアできるのか。恵の敵意を上手くかわす事ができるのか。

スーパーモデル恵との対決が幕を開ける!!

『プロミス・シンデレラ』【1巻】(3話,4話)の感想(ネタバレあり)

自称スーパーモデルの恵に暴言を吐き頭からシャンパンをかけるなど、やりたい放題だった壱成(いっせい)

そんな壱成に顔面ケーキをくらわせ、「やりすぎ」と言って叱(しか)った早梅(はやめ)

出典:『プロミス・シンデレラ』1巻

さらに、壱成の人生を侮辱する恵にも顔面ケーキを食らわせ、説教をしていました。

しっかり叱ってくれる女性って素敵ですね。

権力者にも堂々とものを言える早梅さんには人として憧れます。

そんな早梅の姿に壱成も少し惹かれている様子でした。

早梅の方は壱成の事など全然意識していない感じですけど。

2人の関係は今後どうなって行くのか気になります。

スポンサーリンク

『プロミス・シンデレラ』【1巻】(5話,6話)のあらすじ ~心霊スポット~

壱成(いっせい)の家に来て3日。
早梅(はやめ)は屋敷での何不自由ない生活がクセになりそうになっていた。

「クセになる前に出ていかねば」と思いながら朝食をほおばっていると、謎のお手伝いおじさん「吉寅(よしとら)が本日のミッションを提示してきた。

吉寅(よしとら)に提示された今回のミッションは「心霊スポットで心霊写真を撮ってくる」こと。

高級クラブで顔面ケーキされた壱成(いっせい)は、早梅(はやめ)への仕返しの為、心霊スポットで早梅を怖がらせようと考えたのだった。

しかし、心霊系に全く苦手意識がない早梅にとっては、ただただ写真を撮ればいいだけのスーパーイージーミッションだった。

きらきらした顔で「ちゃちゃっと済ませてくる」と言って廃墟へ向かう早梅

ジェントルマンのお手伝いおじさん吉寅は「建物自体が古く危険な為、女性一人では危険」という事で同行する事に。

車で一人待たされるのが嫌な壱成も同行する事となり、結局3人で廃墟へと向かう事に。

どこで写真を撮るか探索していると、早梅が悪寒(おかん)頭痛を訴えてきた。

試しにここで写真を撮ろうとするが、カメラを車に忘れてしまった吉寅は、カメラを取りに車へ戻る事に。

出典:『プロミス・シンデレラ』

早梅とふたりきりになった壱成。

いつもと違い、おとなしめな早梅が気になり様子を伺うと、息もあがっていてなんだか苦しそう。

すると、突然早梅が気を失って倒れてしまう

びびった壱成は吉寅と一緒に車に戻ろうとドアノブを掴むが、老朽化の為ドアノブが取れてしまう

廃墟に閉じ込められてしまった早梅と壱成。ふたりは無事脱出する事ができるのか。

追い詰められた壱成が意外な行動にでる!?

『プロミス・シンデレラ』【1巻】(5話,6話)の感想(ネタバレあり)

廃墟でいつもとは違い弱った様子の早梅を見て、またまた惹かれちゃった壱成

ちょっと手が触れただけで慌てる感じとか初々しいです。

強がってても、まだまだおこちゃまな壱成が可愛らしく思える回ですね。

早梅の方はまだまだ壱成の事を男として見てない様ですが、弱った自分をおぶって脱出しようとした壱成を少し見直していましたね。

壱成のポイントが少し上がったんじゃないでしょうか。

頑張れ壱成!!笑

スポンサーリンク

おわりに

いきなりの離婚ホームレス生活。さらにリアル人生ゲームと波乱続きのストーリーから目が離せません。

また、いつもいがみ合っている壱成(いっせい)早梅(はやめ)ですが、壱成は早梅の事を女性として意識し始めている様ですね。

2人はこの後恋仲になっていくのか?今後のストーリーはどう展開していくのか、続きが気になります。

気になった方は是非『プロミス・シンデレラ』【1巻】を読んでみてください。

>>『プロミス・シンデレラ』【2巻】のあらすじ、ネタバレ、感想はこちら